【無料】英検1級&TOEIC900点超えるまでに使った英語アプリ

Kenji
こんにちは。Kenjiです。
( TwitterInstagram )
今回は僕が今までに使った英語アプリを紹介します。
英語学習アプリを使用して、英検合格やTOEICのスコアアップをしたい人。
僕自身、色々なアプリを使用してきましたが、実際に使用して勉強の習慣に定着したものを厳選して書きたいと思います。

おすすめ英語学習アプリ

TED

言わずと知れた英語アプリです。英語学習始めたあたりから愛用しています。最初はかなり難しかったですが、背伸びをしている感じで使っています。もちろん今でもネイティブが手加減なしで話すプレゼンは理解できないことがありますが、言っていることを解読して、自然に聞こえるようになるまで聞くことで飛躍的にレベルアップした感じを味わえます。

僕はイーロン・マスクやスティーブ・ジョブズ、リチャード・ブランソンなどの起業家のプレゼンを中心に、幾度となく聞いてきました。特にスティーブジョブズのスタンフォード大学の卒業スピーチは最初から最後まで暗唱できるまでやりました。

またイーロン・マスクはTED主催者のクリス・アンダーソンとの対談形式の動画が2つありますが、こちらも耳にタコが出来るほど聴きました。仕事でドイツに出張に行った際にも飛行機の中で永遠とリピートしていたのを覚えています。

該当する動画

  • イーロン・マスク
    • The mind behind Tesla, SpaceX, SolorCity
    • The future we’re building – and boring
  • スティーブ・ ジョブズ
    • スタンフォード大学のスピーチ(※こちらはTEDから消えていました)
  • リチャード・ブランソン
    • Life at 30,000 feet

       

特に英検1級の英作文や2次試験で宇宙や再生可能エネルギー系のトピックでは、イーロン・マスクのインタビュー動画はかなり使えると思います。オンライン英会話での2次試験の練習の際にはこのトピックが一番得意でした。

他にも英検の頻出テーマに通じる動画が沢山収録されているので、テキストに向かって勉強するのが嫌な人はTEDを使って徹底的に勉強するのも良いのかもしれません。

TED Talks

おすすめの使い方

視聴をYouTubeとアプリで使い分ける

wifi環境に居る時は迷わずYouTubeで視聴しましょう。正直言ってアプリのユーザビリティが低いです。

画面が途中でクラッシュしたり字幕がめちゃくちゃだったりすることがあります。また検索フィルターの使い勝手があまりよくないので、基本的にはYouTubeで見ることをお勧めします。

ただ外出する際にYouTubeばかり見ていると高速データ通信容量をオーバーしてしまうので、その場合はアプリから当該動画をダウンロードしておくことをお勧めします。

上記が面倒くさいならYouTubeプレミアムで動画をダウンロードできるようにしておくと良いかもしれませんね。

ヒント ※アプリではなくPCのみですが、おすすめです。

language learning with youtubeというGoogleの拡張機能をご存じでしょうか。YouTubeで英語学習をするならこれを使わない手はありません。

YouTubeの動画に同時字幕を付けることが出来ます。言語を選べるので日英とすれば、動画を視聴しながら日本語の意味まで確認できます。

さらに知らない単語の発音やリピートも変幻自在です。以前YouTubeで紹介しているので知らない方は是非ご覧ください。

NHK WORLD JAPAN

使い始めたのはアメリカに短期外在している時です。

真冬のシカゴで親しい人が誰も居ない状況かつ、会社としても初の試みとして派遣されていたので不安を感じてました。

そんなときに故郷を思い出しつつも英語を学習できるという理由で使い始めましたが、これが思ったより良かったです。

リスニングは速すぎず、英語学習者を意識した丁度良いレベルです。また日本という馴染みの深いテーマなので英語の使い方で気づかされることが多いです。

NHK WORLD JAPAN

YouTube

おそらく一番使っているアプリです。

僕の最近の使い方はニュースの生放送番組を食事や歯磨き中にかけ流しにすることです。

特にCNAというシンガポールの番組がおすすめです。欧米系ニュースも見ますが、欧米系ニュースはアジアのことに触れることはあまりませんが、CNAはアジア、欧米そして日本も特集したりします。世界の天気予報や経済ニュースも知ることが出来るのです。

それに僕はレアジョブでオンライン英会話をしていますが、フィリピン人講師とCNAの最新ニュースをネタに時事英語を話す練習をしたりしています。

ニュースにあまり興味が無い人は、好きな海外YouTuberを見るものも良し、上記のようにTEDを見るのも良いと思います。

おすすめチャンネルを僕のYouTubeでも紹介しているのでこれも良かったら見てください。

TOEIC Presents English Upgrader

人気ポットキャストをアプリにしたものです。ビジネスや日常会話と問題、単語帳機能が入っています。

TOEIC800点を超えるくらいまでは結構使っていました。

収録してある会話は学習を始めたての人には難しいかもしれませんが、内容が染み込むまで繰り返せば相当レベルアップできるはずです。

久しぶりにアプリを見てみましたが、数年前から新着の内容はアップデートされていないようです。僕はそんなに不満はありませんでしたが、不具合系のレビューが多いので人によってはイライラしてしまう可能性ありです。

’20年公開テスト申込時のサーバーダウンの件もそうですが、TOEICの運営はITサービスにあまり予算をかけていないのかもしれないですね。

ヒント

’20年時点で僕がアプリでTOEICの勉強をするのであれば、有料ではありますがスタディサプリもいいかなと思います。手っ取り早く点数を上げると職場でも評価されるし、速く効果が出ると英語をもっと好きになると思うからです。

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

アプリを使うメリット

一番の大きな強みは外出時に気軽に勉強できることです。

電車や飛行機、待ち時間などに大きな参考書や問題集を鞄から取り出して、広げるのはかなり面倒くさいです。その点、ポケットから取り出せるスマートフォンのアプリで学習できるのは相当強いです。

学習を継続させるのに大切なことは勉強を始める時の面倒くささを如何に排除するか、だと思います。

また、僕の場合は職場のランチ休憩時間に勉強することが多かったですが、同僚の周りで教材を取り出して勉強するのは結構抵抗がありました。ですのでアプリでの勉強は、その時の自分にとってとても貴重なものでした。

忙しいビジネスパーソンは隙間時間にアプリを上手く活用すると本当にいい勉強が出来ると思います。

まとめ

  • 英検1級、TOEIC900点を超えるまでに使ったスマートフォンアプリ
    • YouTube
      • おすすめチャンネルはこちらから
    • TED
    • NHK WORLD
    • TOEIC Presents English Upgrader
      • 個人的には今やるならスタディサプリ

ビジネスパーソンは隙間時間にアプリを使って圧倒的に効率の良い英語学習をしましょう。

他にも良い感じのアプリを見つけたら共有します。最後まで読んでいただき、ありがとうございました~。

Twitterやってます!